読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

落ちこぼれでもここまでやれる「英語上達完全マップ」実験証明ブログ

中小企業で営業マンをしているアラサー男子。英語や会社のことなど、思ったことを書いています。

勉強記録をとり続ける難しさ

最近はずっと精読をしてます。

 

瞬間英作文に飽きてきたのと、もっと高度な英文が読めるようになりたいと感じたからです。

 

ビジュアル英文解釈1では、そこまで難しい構文はありませんが、なぜそう読むのかを説明するまでには至っていません。

 

ちまたではレコーディングダイエットと同じように、勉強記録をとり続けるとモチベーションが維持できると言われてますが、

それよりまして、「なぜ英語を勉強するのか」「いったいどのレベルを目指しているのか」が非常に大事だと思います。

 

自分の動機ですね。

 

私の場合は、高校時代の恩師から

「これからの時代、英語ができない人はバカだ」と叱咤され、この歳になるまで英語に対するコンプレックスがあったことがきっかけです。

 

でも、恩師は「何をもって英語ができる」というのか、そもそも本当に必要なのか、もっと考えるべきなのかも知れません。

 

まぁ日々の上達は感じているので、そこまでセンシティブな問題ではないですが、なかなか時間がとれないときこそ、原点に立ち返ってみるのもよいと思います。

 

 

明日からまた仕事再開なので、気を引きしめて頑張ります!

 

恐らく、昇進の発表が、、、