読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

落ちこぼれでもここまでやれる「英語上達完全マップ」実験証明ブログ

中小企業で営業マンをしているアラサー男子。英語や会社のことなど、思ったことを書いています。

転職に迷ったら他人の意見を素直に聞いてもいいかよも?

今日は一日活動的な日。

 

仕事仲間だけでなく、全く関係のない人たちと少しずつでも言葉を交わすことで何かが見えてくる。

 

自分はバカなんだから

ちょっとぐらい職場で評価されたからっていい気になってはいけない。

 

真摯に他人の意見を聞き入れて

常に自分を向上させること。

 

たとえ「そうかなぁ」と思うことでも

一旦飲み込んでみる。

 

そして時間を空けて、

その人がかけてくれた何倍もの時間を

考え抜くことが大切。

 

自分はなんに向いてるのか。

何がしたいのか。

 

明日は全体会議。

自分の持てる力を全部だしていこう。

学習記録04/06 229h 人生に無駄はない

学習時間 1h30m

-------------------------------------------------

<瞬間英作文>

スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング

時間:1h

<文法>

英文法レベル別問題集 2(基礎編) (東進ブックス)

時間:30m

 

-------------------------------------------------

 

今日でスラスラの5サイクル目が終わりました。日に日に早くなってくるのが楽しいです。

文法の時間をもっと増やしていきたいです。

 

今までany other とthe otherの違いがあまりしっくりきてなかったのですが、

もともとはaとtheの違いと同じ。

 

比較級でthan any oherとくるときは「ほかのどんな~よりも」

than the otherとなるときは「範囲が決まっていて、特定のもの」をさすときに使うみたいです。

 

音読を続けていれば、文構造を意識する間もなく英語とイメージが直でつながります。

とはいってもまだまだなので、飽きずに10サイクルまで終わらせます。

 

文法も早く大学受験レベルまでもっていきたいです。

 

-------------------------------------------------

 

人は時として過去を後悔するものですね。

「あの時こうしていれば」とか「あの出来事がなかったら」と英語でいう仮定法で考えることがよくあります。

 

僕自身も「学生時代ちゃんと勉強して、就職活動していれば、こんなに仕事で苦労することはなかっただろうに」( When I was a college student, I would had studied hard ando found my job, I would not have struggled so.)と思っていました。

 

実はそうではなく、もともと就職と仕事で悩む宿命だったのだと先輩に教わりました。

自分の人生は、過去の出来事の上にできているけれど、自分に合った出来事しか起こりません。最近読んだ城山三郎の本でも同じようなことが書いてありました。

この本は短くて、城山文学の導入として非常に読みやすいです。

 

少しだけ、無理をして生きる (新潮文庫)

少しだけ、無理をして生きる (新潮文庫)

 

 

人は、その性格に合った事件にしか出会わない

出来事や環境がその人の性格を決めると思われてるが、

その人の性格が、その人なりの事件を起こさせる。

 

非常に含蓄のある言葉でした。

 

人生に一切無駄はありません。

 

過去を顧みて「なぜ」と思うこともあるかもしれませんが、

常に前だけを見て、挑戦の日々を送っていこうと思います。

 

大きなことも目の前の出来事から。

学習記録04/05 228h

学習時間 1h30m

-------------------------------------------------

<瞬間英作文>

スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング

時間:1h

<文法>

英文法レベル別問題集 2(基礎編) (東進ブックス)

時間:30m

 

-------------------------------------------------

 

今日は電車乗ってるときはずっと勉強してました。

満員電車でもブツブツ言い続けて周りの人が去っていくぐらい

集中してしまうこともあります。

 

瞬間英作文はコンビネーション5サイクルの3/4が終わり、

文法も3サイクル目がまもなく完了しそうです。

 

最初はコンビネーションの負荷が重く、本当に瞬間的に英作できるか

心配でしたが、4サイクル目からスラスラ出てきました。

 

やりかたは

1.日本語を見て英作文

2.答え合わせ

3.英文を見ながら音読3回(構造と意味を理解しながら)

4.空で暗唱3回

を忠実に守っています。

もちろんすぐに答えがでることもありますが、必ず暗唱しています。

なぜかというと、森沢先生のホームページに

英語力をつけるための基本法則はきわめて単純なものです。「意味・文構造を理解できる英文を意味処理しながらひとつでも多く自分の中に取り入れ、英語の文法・構文に則った文をひとつでも多く作る。」 

英語上達完全マップ●英語は日本で上達する

 と明確に書いてあるからです。

知っていることを体に覚えこませるのは大変です。

 

スポーツでも同じですが、基本動作を覚えるために何回も練習します。

僕は学生時代バスケ部だったのですが、練習では確実に決まるシュートが本番になると途端にいつもと違うフォームになることが多々ありました。

 

英語やスポーツに限らず、基本の徹底は本当に大事ですね。

 

仕事においても同じです。

個人的には好きではないですが、社会で結果出してる人の話は面白いです。

newspicks.com

徹底的という言葉をこれほどやる人が世の中にいるんだと思うと、

僕も負けてられないなと思います。

 

また、明日もがんばろう!

学習記録04/04

学習時間 58m

-------------------------------------------------

<瞬間英作文>

スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング

時間:58m

-------------------------------------------------

 

今日は電車移動が約3時間あるにも関わらず、瞬間英作文1時間未満。

コンビネーション前半4サイクル目が終了。

 

確実に体に染み込んでる実感はあります。

 

条件副詞のwhen節からのthat節の中で現在完了形が多く、いちいち頭を使わなくても感覚的に構文が出てきます。これでちょっとはコンビネーション後半が楽になると思います。

 

スラスラが終わっても中学英語は完璧ではないので、高校入試の長文を日本語文からの英作をやっていきます。

 

音読も再開したので、今度はそのあたりのブログを書こうと思います。

 

 

ちょっとした小遣い稼ぎ

今日も後輩と同行で勉強は全くできず。。

明日は一人で片道1時間半かけて営業先まで直行するので、なんとか時間つくれそう!

 

英語の時間を大切にする習慣ができたので、よしとしよう。

 

最近はAmazonマーケットプレイスへの出品にはまっています。家の不用品(本や家電など)を売りさばいて、現金化しようと思います。

 

以前はメルカリに出品していたのですが、Amazonのほうが売れるの早いですね。

 

メルカリだと対個人への販売で、ぶっちゃけいくらでも水増しできると思ってました。現にみんな素人だから値付けも甘いし。

 

その分Amazonだとある程度の適正価格もわかって、だいたいいつ頃売れるかも把握できるから、安心して出品できます。

 

 

妻を自由にしてあげるため、

TOEICも自分で稼いだお金で受験できるよう、明日からも精進したいと思います。

 

 

勉強記録をとり続ける難しさ

最近はずっと精読をしてます。

 

瞬間英作文に飽きてきたのと、もっと高度な英文が読めるようになりたいと感じたからです。

 

ビジュアル英文解釈1では、そこまで難しい構文はありませんが、なぜそう読むのかを説明するまでには至っていません。

 

ちまたではレコーディングダイエットと同じように、勉強記録をとり続けるとモチベーションが維持できると言われてますが、

それよりまして、「なぜ英語を勉強するのか」「いったいどのレベルを目指しているのか」が非常に大事だと思います。

 

自分の動機ですね。

 

私の場合は、高校時代の恩師から

「これからの時代、英語ができない人はバカだ」と叱咤され、この歳になるまで英語に対するコンプレックスがあったことがきっかけです。

 

でも、恩師は「何をもって英語ができる」というのか、そもそも本当に必要なのか、もっと考えるべきなのかも知れません。

 

まぁ日々の上達は感じているので、そこまでセンシティブな問題ではないですが、なかなか時間がとれないときこそ、原点に立ち返ってみるのもよいと思います。

 

 

明日からまた仕事再開なので、気を引きしめて頑張ります!

 

恐らく、昇進の発表が、、、

学習日記3/7

学習時間 3h56m

-------------------------------------------------

<瞬間英作文>

スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング

時間:1h11m

<文法>

英文法レベル別問題集 2(基礎編) (東進ブックス)

時間:1h30m

<精読>

ビジュアル英文解釈 (Part1) (駿台レクチャーシリーズ)

時間:59m

<読み物>

山口俊治 英文法講義の実況中継(1) (実況中継シリーズ)

時間:16m

-------------------------------------------------

今日も勉強時間は確保できました。

こういう調子に乗っている時に、どれだけ詰め込んでやれるか。ちょっとした空き時間やトイレのなか、ご飯を食べてるときなど、細切れの時間を使って勉強してます。

 

トレーニング系の学習ばかりしてると、さすがに飽きが来るので講義形式の山口英文法を読みました。

山口英文法は読み物としてカウントしてます。

こちらは勉強というより、わからないところがスッキリする感覚ですね。

 

明日、明後日は営業同行のため時間がとれなさそうですが、ちょっとした時間を使っていきます。
f:id:m-hikapon:20170308004651j:image

 

今日は営業で馬喰町にいってきました。

東京に住み始めて15年ですが、初上陸です。

問屋街の町並みは、よき下町感が出ておりました。